潜水艦とuボートの違い

潜水艦とUボートの違いについて解説しています。

 

Uボートと潜水艦の違いとは

Uボートというのはドイツ海軍が保有している潜水艦の総称です。その中でも第一次世界大戦から第二次世界大戦中に使用された潜水艦を意味する言葉として使われています。

 

だから潜水艦は潜水艦でも「Uボート」といえば「大戦中のドイツの潜水艦」という狭義の意味合いになります。

 

 

第一次世界大戦から第二次世界大戦にかけてのドイツ海軍の潜水艦隊のすさまじい活躍ぶりから、ドイツ潜水艦の代名詞として定着した呼び名なんですね。

 

Uボートによる通商破壊作戦ではイギリス本土を飢餓直前まで追い込んだというので驚きです。

 

U-Boot(ウーボート)というのはドイツ語で、ドイツでは時代や国籍に関係なく全ての潜水艦を指す言葉として使われています。

 

ただ皆さんもご存じの通り第二次世界大戦でドイツは最終的に敗北します。Uボートの有用性も連合国側の緻密な対潜水艦戦略により希薄化されていきました。かつて5,000隻を超える商戦を沈めたUボートも大戦末期には次々と沈められる側になってしまったといいます。

 

最終的には大戦を通して743隻と約3万人にも上る損失を被ったそうです。