潜水艦「はくりゅう」の性能

潜水艦「はくりゅう」の性能

日本海上自衛隊が保有する潜水艦「はくりゅう」についての説明です。

 

潜水艦「はくりゅう」とは

はくりゅうは海上自衛隊が運用する潜水艦で、そうりゅう型潜水艦の3番艦です。三菱重工業神戸造船所によって建造されました。【関連記事:潜水艦建造企業といえば三菱重工】

 

※はくりゅう起工から就役まで

  • 2007年2月6日 起工
  • 2009年10月16日 進水
  • 2011年3月14日 就役

 

そうりゅう型潜水艦として初めて民放テレビで艦内が公開されたことで知られています。機密が厳重な潜水艦としては珍しいことです。

 

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

関連ページ

そうりゅう型潜水艦の実力
そうりゅう型潜水艦の実力について考察してみたいと思います。そうりゅう型潜水艦というのは皆さんご存じの通り海上自衛隊が運用する通常動力型潜水艦の艦級のことです。
そうりゅう型潜水艦の潜航深度
日本の海上自衛隊が運用する潜水艦として知られるそうりゅう型ですが、その潜航深度について気になる方が結構いるようです。
潜水艦「けんりゅう」の性能
潜水艦「けんりゅう」の性能について調べた結果をまとめています。
潜水艦「こくりゅう」の性能
潜水艦の「こくりゅう」の性能について気になったので調べた結果をまとめています。こくりゅうの性能についてざっくり知りたい方は参考までに・・・。
潜水艦「ずいりゅう」の性能
日本の潜水艦「ずいりゅう」の性能について調べた結果をまとめています。
潜水艦の展示場所
潜水艦が生で見たい!という方へ潜水艦が展示されていて見学できる施設を紹介しています。

 
TOP